クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
福山市ではバラの花が見ごろだそうです。
福山市はバラの町のイメージが強く、春にはバラ祭りがありますよね。
バラには秋バラもあり、春に比べて小ぶりだそうですが
香りが強いのが特徴だそうですよ。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
バラは春だけではないんですね。
芳香剤などでもバラは華やかな気持ちになれる香りですよね。
春のバラ祭りはコロナの影響で中止だったので、
週末には秋バラを見に行くのも良いですね。
今回は、広島市佐伯区で外壁塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は外壁が全体的に色褪せており、外壁材の隙間の目地材にも劣化が見られました。

また今回のお住まいの外壁にはサイデイング外壁モルタル外壁の

どちらも使用されていました。

モルタル外壁は塗り壁である為、新築施工時にも塗装工事を行いますが、

サイデイング外壁は、工場で施工された板状のサイディングボードを

貼り付けて施工する為、新築施工時には塗装を行いません。

その為、サイデイング外壁では塗装は必要ないと思われている方もいらっしゃいますが

外壁材を保護する為にも塗装は必要不可欠です。

クリクリ笹木クリクリ笹木

どちらの外壁も、約10年ごとの塗装によるメンテナンスが必要です。
外壁材は、風雨や紫外線などの自然環境の影響を受けて劣化しますが
表面を塗装し、塗膜を作る事でこれらをカバーします。
外壁やお住まいの健康寿命を延ばす為にも、
メンテナンスは怠らない様にしましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、外壁塗装工事の様子をお伝えします。

 

足場を確保し、近隣に水などが飛び散らないように

飛散防止ネットを設置し、養生を行い工事開始です。

まずは、業務用の高圧洗浄機を使用して外壁を洗浄していきます。

実際に肉眼では確認できない様な、古い塗膜や汚れもこびり付いています。

高圧洗浄機は人間に向けて発射すると死亡事故に繋がる程、強力な水圧が出ます。

操作には注意しながら汚れを削ぎ落していきます。

 

しっかりと水分を乾燥させたら、下地の補修を行います。

劣化した目地を取り除き、新たなシーリング材を充填しました。

外壁材の隙間から雨水が侵入すると、お住まいを支える内部にまで行き渡る可能性がある為

しっかりとシーリング材で蓋をします。

 

下地の調整を終えたら、塗装の工程に入ります。

今回はモルタル外壁の塗装についてお伝えします。

最初の下塗りには「アレスダイナミックマイルドシーラー(2液)」を使用します。

この塗料は劣化によって脆くなった外壁の下地に深く浸透し、

均一な膜を形成する機能がある為、この後に塗装する仕上げの塗料も

ムラが発生しにくく綺麗な仕上がりになります。

 

下塗り塗料が乾燥したら、「アレスダイナミックTOP」を使用して中塗り・上塗りです。

外壁は紫外線や雨によって、劣化の原因となる「ラジカル」という原子や分子が発生します。

この塗料にはそのラジカルを制御する働きがあります。

また、塗装中の湿気に強いという点もあります。

日本は高温多湿な気候であり、塗装に適した気温や湿度は

国土交通省などによって決められています。

その数値を守らなければ、塗装をしても不具合が生じてしまうなどの

トラブルが起きやすいという傾向にありましたが、

アレスダイナミックTOPは、湿度の高い環境でも施工可能である

とても画期的な塗料です。

重ね塗りをして厚い塗膜を形成し、仕上げていきます。

 

クリクリ笹木クリクリ笹木

工程や使用する塗料に関しては業者によって異なります。
工事の前にしっかりと確認をして、安心なリフォームにしましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

笹木監督、ありがとうございました。
外壁や屋根の塗装については、弊社へお任せください。