梅田グリーン梅田グリーン

こんにちは、梅田グリーンです。 愛媛県の今治市では、宇宙展が開催されています。 月の石などの展示や体験コーナーもあるそうですよ。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。 近年は漫画やアニメの影響もあり、 宇宙への関心も高まっていますよね。 今週末に訪れてみるといいかもしれませんね。 今回は広島市佐伯区で屋根の塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋根塗装工事 使用材料:パワーシーラー、ナノシリコン他 築年数:40年前後 【工事前】 【工事後】

工事の様子

工事開始です。 まず、高圧洗浄機で表面に付着した汚れや古い塗膜を一気に洗い流します。 写真でも高圧洗浄機をかけた箇所と そうでない箇所の色の違いがはっきりと分かりますよね。 屋根は日々、紫外線や雨風の影響を私たちの代わりに受けています。 その為、屋根には風に運ばれてきた土や塵、ごみが付着しやすく、 また劣化した屋根の塗料も汚れの原因となります。 表面全体を洗浄後、棟にけれん掛けを行います。 棟のように金属部分には汚れのみではなく、錆が発生します。 錆は鉄部に穴を開けてしまうこともありますので、 塗装前にブラシやサンドペーパーで錆びを落とします。 次に鉄部の棟のみ錆を防止する錆止め塗料を塗布します。 この錆止め塗料は、今後発生する錆を抑えるものです。 既に発生している錆を落とす効果はありませんので、 予めけれん掛けにより錆を落としておく必要があります。 次に屋根表面の塗装です。 下塗りにはパワーシーラーを使用しました。 傷んだ屋根材は必要以上に塗料を吸い込んでしまうことがあります。 また、使用する塗料によっては屋根材が吸い込んでしまうと、 劣化を促進させてしまうことがあります。 その為、屋根の下塗りは2回行い、重ね塗りで塗膜を厚くし屋根材を保護します。 下塗り塗料が完全に乾きましたら、色の入ったメインとなる塗料を塗ります。 今回はナノシリコンを使用しました。 表面に塗り残しが無いようにローラーや刷毛を使用して、丁寧に塗ります。 ナノシリコンも重ね塗りを行います。 塗料は一度塗っただけでは、どうしても気泡やムラが発生し 綺麗に施工することが出来ません。 塗料を重ねて塗ることで塗膜が厚くなるだけでなく、 施工後の外観も綺麗になるのです。 錆止めを塗った鉄部には、ウレタン塗料で塗装します。 屋根の表面と色を変えることで、アクセントになります。 最後に縁切りを行います。 今回のようなカラーベスト屋根では、屋根材の隙間に小さく薄い穴が開いています。 湿気などを逃がす上で必要不可欠な穴ですが、 塗装した時には塗料が入り込んでしまいます。 その為、塗装後はカッターで切り穴を開けるようにするのです。 以上で工事完了となります。   今回のような塗装工事では、屋根のみではなく外壁の塗装工事を 同時に依頼される方が増えています。 その理由の1つが、足場を組む代金です。 屋根や高所にある外壁の塗装では、職人の安全確保や作業の効率化の為 足場を必ず組み立てます。別の日に工事を分けて行えば、 足場を組み立てる・解体する費用が同時に行うより2倍かかってしまいます。 屋根と外壁の工事は同時に行う方が工事の費用を抑え、お得にリフォームできるんです。  
梅田グリーン梅田グリーン

あなたのお住まいの屋根や外壁の塗装はいつ行いましたか? 長く安心して住むためには、身体と同じく定期的な診断が必要です。 まずは専門家による診断を行いましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

梅田監督、ありがとうございました。 沖縄県那覇市の首里城で火災が発生しました。 現在怪我人は出ていないようですが、とても悲しいですね。 気温が下がると火を使うことも多くなります。 火災には十分気を付けましょう。 お住まいの相談を随時受け付けています。 お気軽にお問い合わせください。