山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

こんにちは、山崎です。
県内で新型コロナウイルスが拡大している事から
広島城や原爆資料館など市の45施設が年明けまで休館となるそうです。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
不特定多数の方が集まる施設なので、
感染リスクもありそうですもんね。
今、感染を抑えて安心して2021年を迎えられるようにしたいですね。
今回は、広島市安佐北区でシステムバス取り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:システムバス取り替え工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

築年数が約30年以上経っているお住まいでは、

今回の様に、壁や床にタイルが使用されているお風呂を良く見かけますよね。

タイルは陶器製で水捌けが良く、耐水性に優れている為

古くから現代に至るまで、お風呂やキッチンなどの水廻りや玄関など

お住まいの様々な箇所で使われています。

 

しかし、寒い時期になると外気の影響からタイルも冷えてしまい、

お風呂の床は直接肌に触れる為、体にも悪影響を及ぼします。

近年、「ヒートショック」という言葉をよく耳にしますよね。

急激な温度差によって血圧が上下し、

脳梗塞や心筋梗塞など心臓や血管に疾患が生じる事を指します。

山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

ヒートショックの多くは
冬のお風呂やトイレで発生していると言われています。
健康を保てる様な住環境をリフォームによって手に入れましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、システムバス取り替え工事の様子をお伝えします。

 

材料を運搬する際に、浴室周辺の工事しない箇所に傷が付かない様

シートやテープを使い、養生をして工事開始です。

まずは、既存のお風呂を解体・撤去していきます。

浴槽だけでなく、床や傷んだ壁のタイルも撤去していきます。

土間を整えた後、新しいシステムバスに合う様に

水道の配管や排水管、電気の配線工事を行います。

 

次に、システムバスを支える土間コンクリートを打設します。

写真の様に鉄筋を入れる事で強度を保つ事が出来ます。

浴槽の大きさや床の高さなどを踏まえて

平らに土間コンクリートを整えていきます。

 

数日掛けてコンクリートをしっかりと乾燥させたら、

新たなシステムバスを組み立てていきます。

システムバスとは、工場で生産された浴槽や床・壁・天井などを

現場へ持ち運んで組み立てる浴室の事を指します。

在来工法と比較して短い工期で施工出来ますし

防水性や断熱性に優れるなどといったメリットから、近年主流となっています。

 

今回はTOTOの「サザナSタイプ」を取り付けました。

お手入れが簡単で保湿力に優れている点などから人気があります。

水栓金具や鏡、扉などの部品を取り付けて仕上げていきます。

 

最近では、浴室乾燥機の設置も人気があります。

天候を気にせず浴室内で洗濯物を干す事が出来ますし、

換気機能だけでなく暖房・冷風機能なども備わっています。

山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

年中快適にお風呂を楽しめる様、
工事前にはオプションなどについても
しっかりと担当の方と打ち合わせをしましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

山崎部長、ありがとうございました。
お風呂だけでなくキッチンやトイレといった水廻りについて
気になる点などがございましたら、お気軽にご連絡ください。