植松綾乃植松綾乃

こんにちは、植松です。
生まれ持った肌や目の色から、似合う色を診断する
パーソナルカラー診断が話題になりましたが、
現在では、骨格診断が注目されているそうです。
骨格診断とは、身体の質感やラインの特徴から
自分自身に似合うスタイルを導き出すものです。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
自分の骨格とパーソナルカラーが分かると
ファッションがもっと楽しくなりそうですね!
今回は、広島市安佐北区で波板の貼り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:波板貼り替え工事
築年数:15年前後

【工事前】

工事の様子

今回のお住まいでは、ベランダの屋根に

塩化ビニール波板が使用されており、

劣化によるひび割れや剥がれが見られました。

植松綾乃植松綾乃

塩化ビニールは安価である為、ホームセンターでも手に入れやすく
柔軟性があり加工もしやすい為、DIYによく用いられます。
一報、劣化しやすい事がデメリットとして挙げられ
屋根などの長期利用には不向きな素材です。

小田佳奈小田佳奈

今回は、波板の貼り替え工事を行いました。

 

今回は屋根工事も一緒に行った為、足場を組み

養生をして工事開始です。

まず、既存の波板を撤去していきます。

この時、下地の骨組みに劣化が見られたら

補修や補強を行い、激しい傷みが見られなければ

下地の溝に詰まったゴミや苔を取り除きます。

今回は既存の骨組みに劣化が見られた為、新しい木材で補強を行いました。

 

下地の状態を整えたら、新しい波板を貼り付けて

ビスで固定し、工事完了です。

今回は「ポリカーボネート波板」を使用しました。

ポリカーボネートはプラスチックの一種であり、

透明な見た目でアクリル板とよく似ています。

しかし、衝撃に強くて割れにくいという特性があり、

その強度はアクリル板の約30倍とも言われています。

ポリカーボネートはプラスチック材の中でも

最高クラスの耐衝撃性があります。

植松綾乃植松綾乃

ポリカーボネートは強度ある為
屋根や看板など強度が必要で、細かい加工が必要ない箇所に最適です。
お住まいに合った安全性の高い波板にしましょう。

小田佳奈小田佳奈

植松さん、ありがとうございました。
波板はカーポートや小屋など、様々な箇所に使用されています。
劣化すると台風などの影響で飛んでしまうケースもある為
定期的に診断をしておきましょう。
お住まいに関する事は、何でも弊社にお任せください。