クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
オリンピックではメダリストの副賞として、
「ビクトリーブーケ(勝利の花束)」と呼ばれる
小さな花束を渡す習慣があります。
生花は日持ちしないという理由から、1度は無くなりましたが
今回のオリンピックで、もう一度復活させようという動きがあり
夏の暑さに強く、国民に広く親しまれている菊の花が
候補に挙がったそうですよ。

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
菊の花はここ数年、様々な色や形の開発がされ、
年間100種類以上の新種が誕生しているそうですね。
前回の東京オリンピック開会式でも、
聖火台へ昇る階段に菊が使用されていたそうですよ。
今回は、広島市安佐北区で外壁の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

今回のお住まいでは、外壁に汚れやシミが目立っていました。

外壁は劣化すると、色あせや塗膜の剥がれ、汚れの付着、

外壁に触れた時に白い粉が手に付く「チョーキング現象」などの症状が見られます。

クリクリ笹木クリクリ笹木

これらは、紫外線や雨風などが原因となり塗膜が劣化して生じます。
劣化を放置すると下地も傷み、最終的に雨漏りの原因に繋がってしまう為
早めに専門家に相談しましょう。

寺本園子寺本園子

今回は外壁の塗装工事の様子をお伝えします。

 

仮設足場・飛散防止ネット・養生を設置し、工事開始です。

綺麗に見える外壁でも、想像以上に砂埃や汚れが付着している為

まず、汚れや古くなった塗膜を取り除きます。

業務用の高圧洗浄機の強い水圧を使用し、

しっかりと汚れを取り除くことで

この後に塗布する塗料と下地との密着力が高まり、剥がれにくくなります。

 

洗浄後、下地のひび割れや欠けた箇所を補修し、塗装作業に入ります。

塗装は下塗り・中塗り・上塗りの3工程行います。

まずは下塗りです。

下塗り塗料には、「アレスダイナミックフィラー」を使用します。

乾燥性・作業性に優れた付着性の高い下塗り塗料で

吸い込みが少なく綺麗な仕上がりになります。

また、雨が降った後など水滴が付いた状態でも使用できる為、

天候不良による工期のズレなどの心配が少なくなります。

下塗り塗料が乾燥したら、仕上げの塗装に入ります。

仕上げの中塗り・上塗りには「アレスダイナミックTOP」を使用します。

同じ塗料を使用して重ね塗りをする事で

色ムラなどを防止し、頑丈な塗膜が形成されます。

また、紫外線に強く外壁の下地がしっかりと保護されます。

塗り残しがないように隅々まで塗布し、乾燥したら工事完了です。

クリクリ笹木クリクリ笹木

外壁は塗装を行う事で、表面に塗膜が作られ
外壁材を雨風や紫外線から守ります。
定期的なメンテナンスを心掛け、大切なお住まいの健康状態を維持しましょう。

寺本園子寺本園子

笹木監督、ありがとうございました。
外壁や外構は人目に付きやすい部分です。
気になる事などございましたら、お気軽にご連絡下さい。