*工事前

*工事後

工事名:外構工事
所在地:広島市安佐南区
築年数:27年前後

 

植松綾乃植松綾乃

今回は「家族も年齢を重ねてきたので
この先、足腰が悪くなっても使いやすい玄関周りにしたい」とご依頼を頂き、
外構工事を行いました。

今回は工事前、玄関アプローチに飛び石が設置されていました。

和風庭園などでも多く用いられており、趣のある空間になります。

更に、直接地面に着かない為、履物が汚れにくくなり

半永久的に使用できるというメリットもあります。

 

しかし、家庭菜園を始めたり、駐車スペースにしたいというご要望や

形によっては歩きにくかったり、

雨が降って濡れると足が滑りやすくなるなどのケースから

撤去するご家庭も増えています。

植松綾乃植松綾乃

今回は、飛び石を撤去して
水溜まりが出来にくい舗装材を設置しました。

地面の凹凸がなくなった為、車いすでも出入りしやすくなりました。

お庭や玄関アプローチは、毎日の様に使用し

天候によって使い心地も変わります。

素材等については工事前に担当者に相談をし

晴れた日だけでなく、雨や雪が降っても不便がないような空間にしましょう。

 

また今回は、ブロック塀を低くし

塀から玄関まで続くよう、歩行用の手すりを設置しました。

塀は低くする事で、万が一倒壊した場合、被害を抑える事が出来ますし

庭木も外から眺めやすくなります。

歩行用手すりは、掴まる事で全身のバランスをとりやすくなり、

足腰の弱った方の歩行のサポートになる事から

介護中や介護予定のあるご家庭で、取り付けるケースも増えています。

植松綾乃植松綾乃

「介護が必要になっても使いやすい庭になったので、
この先も安心です」とお喜びの声を頂きました。
お住まいは長い人生のパートナーとも言えます。
リフォームの際は、この先のライフプランも考慮したデザインにしましょう。
安心・安全で快適に生活できるような外構をご提案いたします。
お気軽にご連絡ください。