山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

こんにちは、山崎です。
晴れた日が続いていますが、台風14号が発生しましたね。
台風は北半球では反時計回り、南半球では時計回りに風が吹いています。
その為、北半球から地球の回転を見た時、反時計回りになっていますが
台風の渦は地球の回る方向と同じ向きで発生するそうですよ。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
日本は北半球にある為、台風の渦は反時計回りなのですね。
現在の予報では広島に影響が出る可能性もあります。
台風の進路予報は非常に難しい為、
警戒して安全な行動が出来るように心掛けましょう。
今回は、廿日市市でトタン屋根の葺き替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:トタン屋根葺き替え工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

以前、雪が降った際に屋根に積もった重さで屋根が曲がってしまったそうです。

特に異常は無かった為、そのままにしていたそうですが

これから冬が来てまた雪が積もると、大きな被害が起きる可能性もあるという事から

今回補修のご依頼を頂きました。

山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

降り積もった雪はとても重量がある為、
金属屋根などの軽い素材は今回の様に曲がってしまうなど、劣化が生じる事があります。
破損などの劣化が見られた場合は、早めに補修を行いましょう。

小田佳奈小田佳奈

今回は、トタン屋根の葺き替え工事の様子をお伝えします。

 

養生を行い、工事開始です。

まず、既存の屋根材を取り外し、下地も撤去します。

屋根には野地板と呼ばれる下地が設置してありますが

劣化や雨漏りによって傷んでしまう事もあります。

野地板に大きな傷みが無ければ屋根材のみ補修を行えますが、

今回は傷みが見られた為、新しい野地板を貼り付けます。

全体に野地板を設置したら、専用の工具を使用してしっかりと固定します。

 

次にルーフィングと呼ばれる防水シートを設置し、

その上から屋根材を固定していきます。

ルーフィングは雨水を屋根内部に浸透させない為に設置されます。

屋根材自体は雨水を遮る事が可能ですが、ルーフィングを設置する事で

2重に雨水を遮断でき、雨漏りを防ぐ事が出来ます。

しかし、屋根材が破損しルーフィングに雨水が当たり続けて

劣化し破れてしまう事で雨漏りが発生する恐れがある為、注意が必要です。

最終チェックを行い、工事完了です。

山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

屋根に大きな破損が無くても、小さな劣化が雨漏りに繋がる事もあります。
定期的に屋根の状態を確認しておきましょう。
台風や地震などの災害が起きた後はチェックを行うと良いですね。

小田佳奈小田佳奈

山崎部長、ありがとうございました。
屋根の状態を確認する場合は高所の為、怪我に繋がる恐れもありますので
必ず専門家に依頼しましょう。
お住まいに関する事は、弊社にご相談ください。