山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

こんにちは、山﨑です。 今年も残り2か月となってきましたね。 ちなみにクリスマスにデコレーションケーキを食べる習慣は、 日本以外ではほとんど見受けられないそうです。 これは日本の有名なお菓子メーカーが戦後に広めたので 日本独自の風習となっているようですよ。

浅田愛美浅田愛美

こんにちは、浅田です。 そうなんですね。 確かに海外の映画やドラマの中で、 デコレーションケーキを食べているシーンは あまり見たことないですね。 今回は広島県廿日市市でドアの塗装リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事名:外装補修工事及び内装工事 使用材料:キシラデコール他 築年数:25年前後 【工事前】 【工事後】 今回は外装塗装(外壁・ドア)と内装のリフォーム工事を行いました。   玄関ドアの塗装は外壁や屋根の塗装と異なり、 「家具」として塗装を行わなければなりません。 玄関ドアの塗装リフォームは難易度が非常に高く、 専門の知識がある業者でなければ行うことができません。 単なる塗装工事と思いこまず、ドア塗装の施工事例がある専門家に メンテナンスを依頼しましょう。  

工事の様子

工事開始です。 まずは表面の汚れや塗膜を除去する作業「ケレン掛け」を行い、 塗装前に下地を調整します。 塗装の仕上がりを美しくする為には最初の工程で しっかりと汚れを落とすことがポイントです。 ドアの表部分のみに剥離剤を塗布し、 漂白処理をしたら乾燥させて仕上げの塗装を行います。 防腐、防藻材が入っている木部専用の保護塗料「キシラデコール」の塗装を行います。 この塗料は下地ではなく内部に浸透して着色、保護の効果を発揮するので 木目を活かした風合いの塗装が仕上がります。 塗装が乾いたら工事完了です。   玄関ドアの材質は木製と金属製の2つがあり、 木製のドアは素材自体に重圧感や自然の暖かみを持つため、 意匠性の高い玄関になります。 しかし、木製の場合は塗装によるこまめなメンテナンスが欠かせません。 金属製のドアは様々なメーカーから デザイン性が豊富なスチールや銅板などの素材が販売されています。 金属は木製に比べて手入れが容易で雨や紫外線の影響で すぐに腐食することはありません。 但し、金属製も木製のドア同様にメンテナンスを怠れば サビや塗装の剥がれなどの劣化が出てくるので注意が必要です。
山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

どちらの素材も長持ちさせるためには 定期的にメンテナンスを行わなければなりません。 先延ばしにせずに傷んでいる箇所が見られたら早めに対処をしておきましょう。

浅田愛美浅田愛美

山﨑部長、ありがとうございました。 人気炭酸飲料メーカーが新しいサイズのペットボトルの販売を開始しました。 時代の需要の変化に合わせて動く姿勢は私達も見習いたいですね。 お住まいのメンテナンスをお考えの方は 遠慮なくお申し付けください。