梅田グリーン梅田グリーン

こんにちは、梅田グリーンです。
新型コロナウイルスの感染者がまた徐々に増えてきましたね。
これからの時期は、空気が乾燥している為
飛沫などに含まれたウイルスも広い範囲に行き渡りやすいそうです。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
日本ではマスクの着用率の高さから、
感染拡大が抑えられた可能性もあると言われています。
感染対策は気を抜かずにしていきましょうね。
今回は、廿日市市で家屋解体工事を行いました。

工事情報

工事内容:家屋解体工事
築年数:35年前後

【工事前】

工事の様子

近年、日本全国で空き家問題が深刻化しています。

少子高齢化社会が進んでいる為、これからも増え続ける事が予想されており

2033年にはなんと、約3件に1件が空き家になるという民間予測がされています。

定期的にメンテナンスを行ったとしても、どうしても住人が居る状態よりも劣化しやすく

老朽化して風雨の影響から屋根や床が腐っているような場合は

分別できない廃材も増える為、解体費用もかさんでしまいます。

梅田グリーン梅田グリーン

空き家は犯罪に利用される事もあり、
地域の治安の悪化を招く恐れもあります。
思い出の詰まったお住まいであると悩ましい問題ではありますが
コストの負担や地域を守る為にも放置せず、早めに対処をしましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、家屋解体工事の様子をお伝えします。

 

解体工事ではどうしても、とても大きな音が出ます。

その為、屋根や外壁リフォームの際とは異なり

作業前にお住まいを囲う様な足場を組み、防音シートを設置します。

解体工事で最も多く使用され、防音効果のみならず

解体の際に生じる粉塵が周辺に散らばる事を防ぎます。

これらの様に騒音や粉塵、また道路の一部を使用する事もあり

近隣住民の方にご迷惑をお掛けする事もあるので、弊社では工事前に挨拶をして廻っています。

 

まず小さな工具で解体できる様な庭木や、カーポート、フェンスなどを撤去します。

その後、屋根材を撤去し、室内の窓ガラスやクロスといった設備から取り除いていきます。

この工程は基本的に手作業で行い、残った残留物もこの段階で撤去します。

 

次に、重機を使用し外壁を少しずつ解体していきます。

メインな工程ですが、平均的に約3日から5日程度で終わります。

天候や周辺の環境をしっかりと配慮しながら行います。

 

砕いた廃材を綺麗に撤去した後、地面の整備をして仕上げていきます。

地面を掘り返して、転圧機と呼ばれる重機で

頑丈な地面に固めて整えたら、工事完了です。

 

梅田グリーン梅田グリーン

家屋を解体する事で土地によっては
流通性が高まり、売却しやすくなるなどのメリットもあります。
まずは専門の方に相談してみましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

梅田監督、ありがとうございました。
家屋の解体については、弊社へお任せください。