植松綾乃植松綾乃

こんにちは、植松です。
尾道市立美術館での猫と警備員さんの攻防は有名ですよね。
コロナウイルスの影響で美術館が休館していた為、
先月、2か月ぶりに再会をしたそうです!
猫も警備員さんと久しぶりに会えて嬉しかったでしょうね。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
SNSでよく話題になっていますよね!
海外のウェブサイトでも取り上げられ、「かわいい!」と反響があったそうですよ。
この名物コンビ、ぜひ会いに行きたいですね。
今回は、東広島市でテラス屋根の設置工事を行いました。

工事情報

工事内容:テラス屋根設置工事
築年数:30年前後

【工事前】

 

【工事後】


工事の様子

今回は、1階の窓にテラス屋根を設置しました。

テラス屋根は設置する事で

・雨風をしのげる為、洗濯物を干したり物置としてスペースを活用できる

・紫外線をカットできるので、カーペットや畳の色褪せを抑制できる

等といった多くのメリットがあります。

植松綾乃植松綾乃

このような外構工事によって、
生活空間を広げる事ができ、ぐんと生活がしやすくなります。
生活の中で不便さを感じている箇所があったら
1度、専門の方に相談してみましょう!

小田佳奈小田佳奈

今回は、テラス屋根設置工事の様子をお伝えします。

工事開始です。

まずは、木材の下地を組んでいきます。

地面に接する土台となる木材から柱へと組んでいきます。

木材を組み終えたら、塗装を行います。

だいぶ見た目が完成に近づいてきた感じがしますね。

木はテラス以外にもフェンス等、住宅の多くの箇所で使用されています。

しかし自然素材である為、雨風や紫外線に弱い性質であり

浴び続ける事で、腐敗してどんどん朽ちていきます。

表面を塗料で覆う事で美観が良くなるだけでなく、

雨風や紫外線から木材を守ります。

 

仕上げに屋根や壁の部分に波板を貼ります。

今回は、ポリカーボネート波板を使用しました。

ポリカーボネート波板はアクリル板の約20倍、ガラスの約200倍もの強度があり

耐久性や対候性に優れています。

更に紫外線をカットする効果もあるので、屋根の下に安心して物が置けますね。

 

最後に清掃を行い、工事完了です。

 

テラスは、ご家庭によって様々なアレンジも可能です。

例えば、ウッドデッキを併設する事で

バーベキューができる様な空間を作る事が出来ますし、

側面の囲いをプラスすると、天候関係なく洗濯物を干す事が可能です。

植松綾乃植松綾乃

テラスの使用材料は安価なものから高価なものまで様々な種類があります。
工事を依頼する前にどんな素材を使うのか、工事の費用や期間などの詳細について
あらかじめ業者にしっかり確認しておきましょう。

小田佳奈小田佳奈

植松さん、ありがとうございました。
テラスやカーポートなどの外構工事も行っております。
お気軽にお問い合わせください。