クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
新型コロナウイルス感染拡大の為、年末年始に帰省できない
広島県出身者に向けたメッセージ広告が、首都圏の計6駅で掲載されました。
「もうひと踏ん張り、一緒に頑張ろうや。また会えるのを、待っとるけえ。」
と帰省を見送る事になった方々や、首都圏で過ごす方々に
メッセージで思いを伝えているそうです。

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
遠く離れていますが一緒に頑張りたいですね。
離れて暮らしている皆様が安心して帰省できるよう、
私達も感染対策をしっかり行いましょう。
今回は、東広島市でテラス屋根新設・波板貼り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:テラス屋根新設・波板貼り替え工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

今回は、テラス屋根の範囲を拡げて

雨などを気にせず活用できるスペースを拡げたいというご依頼をいただきました。

クリクリ笹木クリクリ笹木

テラス屋根を設置する事で
洗濯物干しスペースやガーデニング空間等として活用できます。
リフォームによって、より生活しやすい空間を作りましょう。

山根夕佳山根夕佳

今回は、波板貼り替え・テラス屋根新設工事の様子をお伝えします。

 

シート等を用いて養生を行い、工事開始です。

まずは既存のテラス屋根に設置された、劣化した波板を撤去します。

波板を取り外した際、枠の溝に溜まっているゴミなどは

ほうきを使って綺麗に取り除きます。

 

次に新しい波板を取り付けていきます。

今回は、クリアマット素材のポリカーボネート波板を使用しました。

波板越しに景色を見た際、ハッキリと見えるものがクリア素材、

ぼやけて見えるものがクリアマット素材です。

また、ほとんど景色の見えない素材の波板もあります。

3種類とも紫外線を100%近くカットする効果がありますが、見た目と光の通し方が違います。

今回使用したクリアマット素材は、すりガラス調になっており

波板越しの景色はぼやけて見えますが、光自体は拡散光であり、暗くならない事が特徴です。

 

波板貼り替え後、新しいテラス屋根を設置していきます。

既存の波板に隣接するよう新しく設置し、屋根のある範囲を広くしました。

今回は、YKKapの「ソラリアF型」を使用しました。

安心の強度設計であり、シンプルなデザインなので

どの様なデザインのお住まいにも馴染みやすくなっています。

 

クリクリ笹木クリクリ笹木

テラスやお庭は、ちょっとした工夫を加えるだけでも
ぐんと使い勝手が良くなります。
不便さを感じられていたら、まずは専門の方に相談してみましょう。

山根夕佳山根夕佳

笹木監督、ありがとうございました。
屋根や外壁など定期診断も忘れずに行いましょう。
お住まいに関する事は弊社にご相談ください。