グレイト石川グレイト石川

こんにちは、グレイト石川です。
路面や床面に敷設された点字ブロックには
進行方向を伝える縦状の誘導ブロックと
注意すべき所を伝える点状の警告ブロックが存在します。

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
点字ブロックは、視覚障がいのある方が歩行するにあたって
大切な情報源となります。
通行の妨げにならない行動をとりたいですね。
今回は、東広島市でブロック塀の補修工事を行いました。

工事情報

工事内容:ブロック塀補修工事
築年数:15年前後

【工事前】

工事の様子

今回は、ブロック塀の基礎部分が大きくひび割れていました。

古くなったグロック塀は劣化し、徐々に脆くなっていきます。

グレイト石川グレイト石川

台風や地震などの自然災害により、倒壊の可能性も考えられます。
大きな被害が起こる前に、補修を行いましょう。

濱本葉子濱本葉子

今回は、ブロック塀の補修工事の様子をお伝えします。

 

シートやテープで養生をし、工事開始です。

まず、汚れが付いた状態で施工を行うと、仕上がりの耐久性や美観に影響を及ぼす為

表面に付いた砂埃や苔を専用のブラシで取り除きます。

 

次に、接着剤の効果のある下地処理剤を塗布します。

下地と仕上げ材を接着させる役割があり、

塗りムラがあると、補修材の剥離の原因となってしまいます。

縁の下の力持ちの様な重要な工程です。

 

最後に、左官ゴテを使用してモルタルを塗布していきます。

適量を塗布して、表面を平らに整えていきます。

この時、ひび割れて空洞が出来ている場所には

しっかりと奥まで押し込み、空洞を埋めて仕上げていきます。

 

ブロック塀の基礎は耐久性のある鉄筋コンクリートで作ります。

基礎と塀は一体となって地震でも倒れないように、土の中に35㎝以上埋め込まなければなりません。

埋め込む深さを根入れ深さといい、法律で定められています。

基礎が弱く脆くなってしまうと、倒壊の危険性が高まります。

ブロック塀は、常に外気に接する過酷な環境にある為、

20年で鉄筋になど劣化症状が現れます。

定期的に適切なメンテナンスを施す必要がありますので

劣化のメカニズムを理解し、常に安全な状態を保ちましょう。

グレイト石川グレイト石川

お住まいのブロック塀が安全であるか、今一度確認しましょう。

濱本葉子濱本葉子

石川監督、ありがとうございました。
「まだ大丈夫」と思わずに、まずは専門家に依頼し安全性を確保しましょう。
塀など外構に関するお悩み事は、弊社へご相談ください。