*工事前

*工事後

工事名:外壁塗装工事
所在地:東広島市
築年数:22年前後

恩返し亀岡恩返し亀岡

今回は「外壁が全体的に色褪せて、
表面にひび割れが出来ている所もあるので補修をしてほしい

とご依頼を頂き、外壁塗装工事を行いました。

今回のような繋ぎ目がなく、表面がザラザラとしている外壁を

モルタル外壁といいます。

職人が手作業で仕上げを行う為、他にも塗り壁調など多彩な施工が可能であり

意匠性にこだわられる方にも人気な外壁材です。

しかし、経年劣化によって徐々に外観に変化が現れます。

主な劣化症状は以下の通りです。

色褪せ・黒ずみ
 5年程経過すると、経年劣化によって塗料に機能が低下し
 色褪せや、汚れ・苔の付着が見られ始めます。
 特に、今回のようにザラザラとしたリシン・スタッコ仕上げの場合は
 凹凸が汚れを目立たせる場合もあります。 

ひび割れ・欠け
 モルタル外壁は、塗料によって防水性をキープしている為
 上記と同じく、塗料の機能が低下する事で
 下地が雨水を吸収し、乾燥収縮してひび割れが発生します。
 また、ひび割れがどんどん範囲を拡げる事で
 欠落するケースもあります。

恩返し亀岡恩返し亀岡

今回は、色褪せやひび割れが発生していた為
ひび割れを塞いで補修をした後、塗装を行いました。

ひび割れは放置すると、雨水や空気中の水分の侵入口になって

最悪の場合、住宅全体を支えている躯体の劣化・腐敗に繋がります。

特に0.3mm以上の太さのひび割れ「構造クラック」が

発生していると、既に雨水が内部に行き渡っている可能性があります。

まずはご自身でチェックをしてみて、

太いひび割れを見つけたら、専門家に相談しましょう。

恩返し亀岡恩返し亀岡

「心配だったひび割れもなくなって安心したし、
見た目も新築の頃の様に白くなって嬉しい」とお喜びの声を頂きました。
気になる部分には補修をし、安心と綺麗なお住まいを手に入れましょう。
外壁だけでなく屋根等、お住まいの塗装についてご検討の際は
お気軽にお問い合わせください。