恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、恩返し亀岡です。
広島の名産である「瀬戸内レモン」を使用した焼き菓子が
コンビニエンスストアで発売されるそうです。
瀬戸内レモンは美味しさは勿論、安全面にも配慮して栽培されており
皮まで食べられるレモンとして近年注目を集めています。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
夏はレモン味の商品が多く発売されますよね。
さっぱりと食べられるので、食欲も進みそうですね!
今回は、東広島市で屋根の谷板金取り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:谷板金取り替え工事
築年数:20年前後

【工事前】

工事の様子

今回のお住まいでは、瓦屋根に設置されている谷板金に

錆が発生していました。

恩返し亀岡恩返し亀岡

屋根には、降った雨水をスムーズに地面へ排出する機能が備わっており
それが谷板金や軒先の雨樋です。
しかし、谷板金に錆が発生した場合は注意が必要です。
錆は放置すると徐々に劣化が進行し、脆くなる事で
穴が開いてしまう恐れがあります。
谷板金に穴が開くと屋根内部へ雨水が侵入し
雨漏りの原因にもなってしまいます。

人総部T女史人総部T女史

今回は、屋根の谷板金取り替え工事の様子をお伝えします。

 

屋根に上がってシートで養生をし、工事開始です。

まず、谷板金の取り換える為に周辺の瓦を移動させ

既存の谷板金を取り除きます。

瓦は作業の邪魔にならないように1ヵ所にまとめておきます。

 

谷板金を撤去したら、土やゴミなどを取り除き

ルーフィング(防水シート)を設置していきます。

ルーフィングとは名前の通り、雨水の侵入を防ぐ役割があり

どの屋根材にも設置されています。

梅雨や台風シーズンの豪雨などでは

雨が屋根材を通り抜けてしまう恐れがあります。

ルーフィングがある事で屋根内部に侵入させず

お住まいを雨から守ってくれています。

屋根材とルーフィング両方ともしっかりと機能していないと

屋根の防水性は万全とは言えないので、

破れていないかなど、定期的に交換が必要です。

 

ルーフィングの設置後は、ステンレス製の谷板金を取り付け

瓦を元の状態に戻したら工事完了です。

 

恩返し亀岡恩返し亀岡

谷板金は凹んだ部分にある為
目視が難しい箇所です。
屋根に上らなければ、確認できないので
必ず専門家に屋根の診断を依頼しましょう。

人総部T女史人総部T女史

亀岡さん、ありがとうございました。
重症化してしまう前に定期的にメンテナンスを行いましょう。
屋根に関する事は、弊社へお気軽にお問い合わせください。