植松綾乃植松綾乃

こんにちは、植松です。
天気が良く、お洗濯日和が続いていますね。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
雨の日にコインランドリーでタオルの乾燥を行った時
フワフワの仕上がりになって嬉しかったです。
雨の日は部屋干しだけでなく、コインランドリーの活用も良いですね。
今日は、東広島市で床下の調湿木炭敷込工事を行います。

工事情報

工事内容:調湿木炭敷込工事
築年数:20年前後

【工事前】

工事の様子

今回は、床下の湿気が気になるので見てほしいというご依頼をいただきました。

床下にを敷き込む事によって、湿気がなくなり爽やかに過ごす事ができます。

また、気になるカビの発生や臭いも防止する効果があります。

植松綾乃植松綾乃

ジメジメすると感じたり、臭いが気になるようであれば
1度、床下の診断を行ってみましょう。

小田佳奈小田佳奈

今回は、床下の調湿木炭敷込工事の様子をお伝えします。

 

まず、床下への入り口の確保をし、

その周辺にシートで養生して、工事開始です。

一般的には台所か洗面所、もしくは両方に設けられている事が多いですが

施工箇所やお住まいの構造によって方法は異なります。

 

床下の清掃を終えたら、調湿木炭を敷き込みます。

写真のように全体に敷き詰めるように配置して仕上げていきます。

 

床下は換気が難しく、湿気が溜まりやすい場所であり

湿気によって木材が腐食してしまうと、シロアリの発生に繋がります。

シロアリは湿気を吸収した木材が大好物であり、

食い進めていく事でお住まいの耐久性を低下させる為、

一度発生してしまうと大変危険です。

調湿木炭を敷き込む事で、床下の湿度や湿気を調整し

シロアリが住みにくく繁殖しにくい環境を作ります。

木炭を設置する以外にも、防湿や防虫効果のある塗料を

床下の木材に塗布して予防するという施工方法もあります。

植松綾乃植松綾乃

今回の様な調湿木炭は、
健康に気を使われている方や、ご高齢者・お子様の居るご家庭で多く使用され
更に化学物質過敏症やアトピー・アレルギーの方々にも喜ばれています。
調湿木炭敷込工事は、ご家族の健康と家を長持ちさせるのに適しています。

小田佳奈小田佳奈

植松さん、ありがとうございました。
お住まいの診断は定期的に行い、安全な状態を保ちましょう。
お住まいで気になる事やお悩み事があれば、弊社へご相談ください。