グレイト石川グレイト石川

こんにちは、グレイト石川です。
本日7月15日は「うらかわ夏いちごの日」なんですよ。
ご存知でしたか?

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
いちごは春のイメージがあるのですが
夏にも実がなるのですか?

グレイト石川グレイト石川

北海道の浦河町では、夏いちごが特産品なんですよ。
暑さが苦手ないちごですが、涼しい気候を利用し
夏でも実を付ける事ができるそうです。
日付は「な(7)ついち(1)ご(5)」の語呂合わせから
日本記念日協会によって認定されました。

寺本園子寺本園子

北海道の土地ならではの栽培方法ですね。
イチゴのイメージが少し変わりました。
先日、お客様から「最近、屋根のメンテナンスをしてないので一度見にきて頂けませんか?」
とご依頼を頂き、東広島市で色褪せたスレート屋根の修理診断を行いました。

拝見したところ、屋根に色褪せが生じていました。

また、ひび割れや破損している箇所も見られました。

今回のお住まいでは、スレート屋根材が使用されていました。

スレート屋根は瓦と比べて軽量な為、建物への負担が軽減され

耐震性を高める事ができます。

比較的安価でデザイン性も高く、近年では主流の屋根材になっています。

 

一方、主なデメリットとして

割れやすく、耐久性・防水性が低い事が挙げられます。

飛散物や地震などの衝撃によって割れ・破損が発生すると

隙間から雨水が侵入し、雨漏れに繋がる恐れがあります。

また、スレート自体は防水性が低い為

表面に塗装をする事で防水機能が保たれていますが、

風雨や紫外線によって徐々に劣化していきます

今回の様な色褪せが生じると、表面塗膜が劣化しているサインなので

屋根の安全性を維持する為のメンテナンスが必要です。

 

スレート屋根の寿命は約20年~30年と言われていますが

定期的なメンテナンスを行っていなければ、寿命は短くなります。

約10年に1度を目安に塗装をしましょう。

グレイト石川グレイト石川

屋根の状態を約10年近く見てない方は
塗膜の劣化・ひび割れ・破損が発生している恐れがあります。
専門家に相談しましょう。

寺本園子寺本園子

石川監督、ありがとうございました。
屋根・外壁でお困りな事がございましたら
弊社へご相談ください。