広島県広島市安佐北区でブロック塀の新設・撤去工事を行いました。

新設したブロック塀の頭頂部には屋根瓦を取り付けました。

屋根瓦を取り付けることで、雨除けになってくれます。

また、台風などを考慮して、補強のブロックを立てました。

また、少しぐらついているブロック塀もありましたので、

新しいものに取り替えました。

 

ブロック塀の設置することで、家族のプライバシーを守り、防犯上の効果も高いとされています。

ブロック塀には多くのメリットがありますが、もちろんデメリットもあります。

主なデメリットは、圧迫感・光や風の遮断・空き巣などの侵入者が発見されにくい等が挙げられます。

また、6月18日にあった大阪地震の時には、ブロック塀が倒壊するという事故がありました。

今まで、あまり関心がなかった方々もニュースなどで取り上げられているのを見たかと思います。

ブロック塀も建物と同じで、建ててから月日が経つと雨風や雪などの影響で劣化していきます。

家の周りももちろんですが、近隣のブロック塀も確認しておくと良いです。

危険な場所・気を付けておいた方が良い場所をあらかじめ知っておくことで、

いざという時に自分や家族の身を守ることが出来ますよ。