広島県大竹市で雨樋の泥や落ち葉などの詰りの無料診断を行いました。

先日、お客様から

「最近、雨樋の掃除をしていないので気になっている。見に来てほしい。」

とのご相談を受け、診断に行かせて頂きました。

写真から分かるように、泥や落ち葉などが溜まっています。

このまま放置しておくと、雨水を上手く排水することが出来なくなってしまい、

雨漏れの原因になってしまいます。

雨漏れの状態になってしまうと、こぼれた雨水が外壁などにかかってしまい変色や汚れ等の被害を与えます。

また、泥などの重さにより雨樋自体に負担がかかってしまい、

雨樋の形が変わってしまうゆがみや壊れてしまう原因にもなります。

 

今回のお住まいの様に、雨樋が詰まっている場合、

弊社では雨樋の掃除を行っています。

一般に雨樋は屋根の端に取り付けているため、梯子を屋根にかけての作業になります。

個人で行うのはけがをするなどの恐れがあるので危険です。

雨樋の掃除を安全に行うために無理をせず、プロの業者さんに相談すると確実かもしれません。

また、落ち葉除けのネットなどを取り付けることで、詰りの予防になりますよ。

これから、季節も秋になり落ち葉も多くなってきます。

何かお住まいに被害がある前に、掃除をしておくと安心ですね。