広島県廿日市市で浴室の壁のひび割れ補修の無料診断を行いました。 先日、お客様から 「浴室の壁がひび割れているので、見てほしい」 とのご相談を受け、無料診断を行いました。 写真を見て分かるように、くっきりと大きめのヒビが入っています。 浴室の壁に大きなヒビがありますと、 ヒビの部分から湿気や水などが壁の内部まで侵入してしまい、壁が劣化する恐れがあります。 浴室の壁は、水を毎日使う場所である為、湿気などが溜まりやすく、他の部屋よりも傷みやすい場所でもあります。 その為、バスルームのひび割れというのはよく気を付けておかなければならない場所でもあるんです。 今回は、壁の大きなひび割れということで、壁の塗装・貼替等を提案しています。 また、軽度であればひび割れ部分のみの補修も提案しています。 保温性が高い浴槽を設置しても、壁や床・天井等の状態がひび割れなどひどい場合、 温かい空気は天井から浴室の外に出ていってしまいます。 また、湿気などで浴室の壁にダメージを与え、劣化してしまいます。 夏も終わりに近づき、そろそろお風呂のゆったりとした時間がほしい季節になります。 浴室の壁面のみでなく、全体を見てより快適な空間を作り出したいですね。