廿日市市で瓦屋根の欠け・ズレ、漆喰の無料診断を行いました。 先日、お客様から 「最近、台風がよく発生しているので屋根が心配。見に来てほしい。」 とのご相談を受け、屋根の無料診断を行いました。 写真から分かるように、数枚の瓦が欠けていることが分かります。 は台風などの強風時に飛んできたものに当たる等してしまうと、割れたり欠けたりすることがあります。 瓦が欠けたまま放置してしまいますと、 他の瓦に割れた破片が当たり破損してしまったり、他の瓦がずれてしまうことがあります。 また、こちらの写真では漆喰が剥がれています。 漆喰が剥がれてしまいますと、瓦の固定する力が弱くなってしまいます。 瓦が固定されなくなってしまうと、瓦が動いてしまったり、ずれてしまいます。 瓦が動くことで、割れたりなどの被害に繋がります。 また、瓦の割れた部分から、雨水が侵入しやすくなってしまうので、 外部だけではなく、内部にも被害が広がってしまう可能性があります。 屋根の上に上がって確認することは、落下しけがをする恐れがあるので大変危険です。 専門家の方に相談して安全にしっかり対処してもらいましょう。 大きな被害に繋がる前に、しっかりと確認・対処しておくことが大切なんです。