広島県廿日市市で詰まった雨樋の無料診断を行いました。 写真を見て分かるように、雨樋に多くの土や泥、落ち葉などが詰まっています 雨樋には、屋根から落ちてきた雨水を流す役割があります。 雨樋が適切に雨水を流すことにより、外壁等に雨水が流れ汚してしまうことや水たまりや跡が残ってしまうことを防いでいます。 また、雨音による騒音を抑えてくれる効果もあります。 このような役割を持っている雨樋が泥や落ち葉などによって詰まってしまうと、 十分に効果を果たすことが出来なくなってしまいます。 雨樋が詰まってしまった場合には、早めにお掃除などをして対処してあげることが大切なんです。 今回のお住まいのような状態ですと、雨樋掃除を提案しています。 また、今回は雨樋自体にゆがみやヒビがあったので雨樋の補修や交換を提案しました。 雨樋は屋根の端についていることが多いため、なかなか確認をすることが出来ません。 梯子をかけて確認できる場所にあれば、個人で確認できるかもしれませんが、 落下しけがをする恐れがあるので、専門家の方に相談し診断してもらいましょう。 秋が近づき、台風も今年はどんどん発生しています。 「備えあれば憂いなし」 お住まいに被害がある前に確認をして安心しておきたいですね。