広島県広島市佐伯区で雨樋のつまりの無料診断を行いました。 写真を見て頂くと分かるように、雨どいにゴミがたまっています。 雨どいは、家を守るために屋根近くに設置してあります。 この雨樋に枯葉やごみが詰まってしまうと、雨水が上手く流れてくれません。 雨どいの詰まりは、雨樋が壊れる理由としてもっとも多いとされています。 雨どいが詰まって排水がうまくいかなくなると、雨水の重みで雨樋がゆがみ、壊れてしまうわけですね。 そのまま放置していると、外壁に雨水が伝ってさび雨漏りを引き起こします。 また、雨が降るたびにバシャバシャという音がして騒音トラブルも引き起こしかねません。 最悪の場合、雨樋をすべて交換をすることになることもあります。 雨どいは定期的に掃除することをおすすめします。 しかし、雨樋の掃除は高所での作業のため危険も伴います。 また、はしごや脚立に上り、ブラシも通らないくらい固まってしまった 詰まりを掃除するのは大変です。 そんな時は無理をせず、屋根修理などの専門業者に依頼するといいですね。 定期的なメンテナンスが家を長持ちできる秘訣です。 雨どいだけでなく、家全体を定期的にチェックすることで適切な工事を行えます。 こまめなチェックで大切な我が家をキレイに長持ちさせたいですね。