広島県広島市中区でひび割れた基礎の無料診断を行いました。   写真から分かるように、基礎がひび割れています。 家の土台となる基礎にひび割れが発生する原因に コンクリート内部の水分の乾燥による乾燥収縮や住宅が斜めに傾くことで起こる不同沈下などがあげられます。   基礎に発生したひび割れを放置すると、どのような事態を招くのでしょうか? まず最初に警戒しなければならないのは、「鉄筋のさび」です。 鉄筋の錆びは、ひび割れた部分から雨水がコンクリート内部に浸入することで発生します。 また、ひび割れを放置すると基礎の強度が低下してしまい、地盤沈下する可能性があります。 住宅の重量を基礎が支えきれなくなり傾いてしまうのです。 基礎の強度が低下していると、大地震が発生した際に倒壊する危険があります。 そのような場合に備えて、ひび割れを発見したら補修を行いましょう。 基礎のひび割れ補修には1箇所あたり1~2万円程度の費用がかかります。 ひび割れの程度によりますが、お家全体の場合は10万円程度です。 工事期間はおよそ2~3日程度で済むので気になる方はリフォーム会社または塗装会社に依頼しましょう。   週末は台風が接近しています。 お出掛けやお買いものなどは今日のうちに済ませておくといいですね。