広島県広島市西区でユニットバス改修リフォーム工事を行いました。

 

工事の様子

工事前の写真です。

早速、ご依頼のあったお住まいにお邪魔させていただきました。

今回は、浴槽のスペースを広くし、入りやすいお風呂にしたいということで、

撤去するお風呂より少し広めな浴槽にしました。

早速、工事開始です。今回の工事は、浴室の床や壁も取り替えるということで、

排水部分を確認、床下から工事を行います。

床が完成しましたら、新しいお風呂の設置を設置します。

主役であるきれいなお風呂が入りました。

工事完了です。

真っ白なお風呂や床・壁がきれいになりましたので、浴室の雰囲気が一気に明るくなりましたね。

 

近年、お風呂のリフォームをする方は増えています。

お風呂をリフォームする理由として、

・お風呂を広くしたい

・両親が快適に過ごせるようなお風呂にしたい

等、様々な理由が挙げられます。

また、近年のお風呂は日々進化しており、

お掃除が簡単なお風呂や浴槽の温かさが持続するお風呂など、いろいろな種類が出ています。

浴室をリフォームするだけで、

バスタイムを楽しく快適なものへと変化させることが出来ます。

 

肌寒い日が続いています。

ゆっくり湯船につかり、身体を休めておきたいですね。