大高下渉

広島営業所 所長

細川 泰志

 

ごあいさつ

手前味噌で恥ずかしいですが
社内では子煩悩パパで知られています。
理想のパパになる事と
理想のリフォームを実現することは
非常によく似ています。
お客様の家も我が子のように
愛することで、より良い提案が
出来ると信じています。

 

得意分野は?

私のお客様は、年配の方が多く
リフォームのイメージも
漠然としていて、どこから
手を付ければよいのか
分からない!という方が多いと思います。

リフォームは、業者を選ぶだけでも
大変な労力が必要で、工事内容の
良し悪しを自身で判断するのは、
難しい分野でもあります。

見積もりも、複数社からもらったはいいけど
それを一つ一つチェックしているうちに
わけがわからなくなってしまうのが
実情ではないでしょうか。

私は、常に
親・家族・子供に話しても
恥ずかしくない内容であることが
仕事の基本であると思っています。

自分の子供が騙されたら
腹も立ちますし、悲しくもなります。

だからこそ、お客様とは真剣に向き合いますし
本気でベストな方法を考えています。

「最初からあなたに相談すればよかった」と
声をかけて頂けることも増えており
その度に、幸せな気持ちになります。

今日も、お天道様に顔を向けて頑張っていきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。