広島県広島市佐伯区でひび割れ等の傷みのあるブロックの積み替えリフォーム工事を行いました。

 

工事の様子

今回ご依頼のあったお住まいにお邪魔しますと、

ブロック塀にヒビが入っている等、傷みが見られる箇所が何か所かありました。

工事開始です。

古い既存のブロックを取り除き、撤去します。

ブロックを撤去後、鋤取り作業を行い、土台となる土を整えます。

ここで石やブロックの破片などをしっかり取り除いておくことで、

ブロックを安定して設置することが出来ます。

 

新しいブロックを設置していきます。

ブロック同士がずれることの無いように、鉄筋棒や土などを用い組み合わせていきます。

また、水糸を張ることでしっかりとしたレベルを出すことができますので、

高さや出を確認しつつ、作業を行います。

ブロックを全て積み終われば工事完了です。

ひび割れ等もなくなり、丈夫かつ安心できるブロック塀となりました。

 

北海道地震が9月に起こった後、

日本各地で地震が頻繁に起こっています。

広島県でもこれから地震が起こる確率は高いです。

大きな被害が出る前に、準備をしっかりしておくと安心できますね。