広島県広島市西区で伸びた庭木の伐採リフォーム無料診断を行いました。

今回のお客様の場合は庭木が伸びすぎて駐車場に侵入しています。

庭木は日差しや強風から家を守ったり、プライバシー保護のための目隠しなどに役立ちます。

しかし、お家と同様に定期的に手入れをしなければ、様々な問題が発生します。

例えば、今回の場合のように庭木が大きくなりすぎて駐車場に侵入してしまったり、

庭木が枯れて幹や枝の耐久性が落ちると強風にあおられて倒れてしまうこともあります。

このようなトラブルを未然に防ぐためにも、庭木の剪定や伐採などの手入れは

定期的に行うようにしましょう。

 

庭木の剪定、伐採は自分で行うこともできますが、

これは庭木のサイズが高さ3m前後で木の太さが直径20cmほどで

周囲に建物が無い、斜面が無い場合に限ります。

周りに建物が多くあったり、斜面がある場所での伐採は素人ではとても難しく、

事故につながってしまうので大変危険です。

庭木の手入れを考えている方はプロに相談してみましょう。

大きな被害が出る前に日頃からしっかりお手入れすることが大事なんですね。

 

秋になり、寒さが深まってきました。

風邪をひかないよう体調にはしっかり気を付けてお過ごしください。