広島県広島市中区で色あせ(退色)の外壁塗装の修理リフォーム無料診断を行いました。

写真を見て頂くと分かるように、外壁色あせしている部分があります。

 

皆さんが発見した色あせは日当たりが良い場所ではありませんでしたか?

劣化が起きる主な箇所は、紫外線が当たりやすい部分です。

外壁の色あせは基本的には日が当たる場所に多く、

反対に日の当らない箇所には色褪せは起こりにくくなっています。

ちなみに、雨風の当たり具合などによっても劣化のスピードが異なるので、

日当たりが良い面で色あせた箇所と色あせていない箇所が出てきます。

しかし、外壁の色あせは家を建てて生活する限り、必ず発生する劣化症状です。

色あせを目立ちにくくするには、

塗装の色を色あせしても目立たない、「白色・黒色・青色」にするという方法があります。

一方で、色あせが目立ちやすい色は、「赤色・緑色・紫色・黄色」などです。

気になる色あせの部分を見つけた場合、

早めに専門家の方に状態を見て頂き、診断を受けてみるといいでしょう。

 

秋も深まり、朝のみではなく夜も冷たい風が吹き、

だんだんと涼しくなってきました。

体調を崩しやすい季節でもありますので、

お体に気を付けてお過ごしください。