広島県広島市安佐北区で雨水などで黒く汚れた外壁のリフォーム無料診断を行いました。

 

写真を見ていただくと分かるように、白い外壁が黒ずんでしまっている事が分かります。

なぜ外壁は黒ずんでしまうのでしょう?

それは汚れやすい環境にあるからです。

汚れやすい環境は大きく5つあります。

 

①雨に当たらない場所・・・排気ガスや埃が落ちにくい

②湿気が多い場所・太陽や日差しが当たらない場所・・・日が当たらないため湿気が発生しやすく、カビや藻が繁殖しやすい

③外壁に凹凸がある・・・凹凸があると空気中の汚れ、雨水には油成分を含む埃やちりが混ざっており、外壁の凹凸に接触すると接着して離れない

④窓や排気口などの周り・・・窓や排気口は突起状になっているので、雨水が垂れるとその雨水の流れにそって黒ずみ、空気中の油分が凹凸の壁に付着する

⑤チョーキング現象・・・外壁の塗料が劣化すると、外壁を手でこすると手に白い粉がついてしまう

これらの環境は特に黒ずんでしまいやすいので、チェックをしっかりと行いましょう。

 

外壁はお住まいを見た時に、一番に目につく場所です。

お住まいの印象に繋がる所なので、常にキレイにしておきたいですよね。

心も静まるこの季節、日毎に寒くなりますが、

風邪など引かれませんようにお気を付けください。