広島県広島市安佐南区で塗装の剥がれなどの 傷みのあるベランダの補修リフォーム工事を行いました。  

工事の様子

今回ご依頼のあったお住まいのベランダです。 ベランダの床部分にサビなどの汚れや、ベランダの下部に塗装の剥がれなどがありました。   工事開始です。既存のベランダを解体し撤去していきます。 周りに当たってキズが付かないよう慎重に作業を行います。 撤去後、ルーフィング(防水シート)を設置していきます。 ルーフィングの設置は、工事期間の日程を選ばず、工事期間を短縮出来ます。 シート自体が軽量かつ安価なため、工事費用を抑えることも可能です。 今回は、ベランダの下部の塗装も行いました。 塗装作業と聞くと、一見簡単そうに思われますが、 塗料を隅々まで凹凸なく綺麗に塗っていくことは難しく、 長年の知識と経験が必要となってきます。 塗装が十分に乾きましたら、工事完了となります。 工事前に見られましたベランダ下の塗装の剥がれも消え、綺麗なお住まいに変身しました。   今年は広島県にも大型台風などが上陸し、 お住まいに被害を受けられた方が多いです。 大きな被害を受ける前に、補修や準備ができていると安心できますね。