広島市中区で湿気により傷んだ聚楽壁の補修リフォーム無料診断を行いました。

 

今回お客様から「聚楽壁のカビが気になる。」

とお問い合わせがあり、無料診断を行いました。

こちらが実際の現場の写真です。

緑色の聚楽壁に木の色合いが映えとても落ち着くお部屋ですが、

現地に行って分かった事は、

お客様が気にされていたカビの被害だけではありませんでした。

カビだけでなく劣化によるひび割れの被害もあったのです。

カビ発生の原因の一つに、

床下からの湿気が壁の内部から聚楽土に入ったことが考えられます。

床下に炭を敷き詰める事により

湿度調整の役目を果たす効果が期待できますが、

炭の劣化は床下で着々と進んでいます。

劣化の進行により、壁はひび割れを起こし

床下では炭の吸湿効果の一定を超えたことから、湿気が溜まり

壁にカビの発生を招く要因となってしまったのです。

 

そこで今回弊社では、聚楽の塗替・床下の炭の取り替えを提案しました。

お客様の希望もあり、クロス貼ではなく愛着のある聚楽塗り替えとし、

また、聚楽塗り替えだけではまた今回のケースを再度招いてしまう為、

既存の床下の炭を新しいものに取り替える必要性を説明させて頂きました。

 

内装工事で一番盲点となっているのは実は床下です。

ご自身で確認する機会が少ない場所でもあります。

専門家に相談し定期的にメンテナンスをしておくと安心ですね。

 

そして今夜も我らが広島カープの大手をかけた1戦です!

一丸となってカープを応援し、広島を盛り上げていいきましょう!