広島市安佐北区で錆びた玄関柱の補修リフォーム無料診断を行いました。

写真を見ていただくと分かるように、鉄でできた玄関柱の全体がサビてしまっていますが、

特に根元はサビによって一部欠けてしまっています。

このままにしておくと

玄関柱がポキッと折れてしまうのでは・・・!

と恐怖を感じてしまいますね。

玄関の柱は、

サビや木部が腐ることによって、徐々に脆くなり支える力がなくなってしまいます。

そして、玄関の屋根が傾くという現象が起きてきます。

さらにそのまま放置してしまいますと、

家の壁や瓦に亀裂が入ったりと家全体に影響が出る可能性があります。

柱1本でも、甘んじてはいけませんね。

また、日本家屋では木製の玄関柱が多く、腐ることが多いそうです。

それは、雨水によるものが多いと考えられています。

こまめに防腐剤などの塗料を塗布するなどメンテナンスをしていなければ、

突然腐食が進むことがあります。

また、水に強くて腐ることのない石素材や、

サビにくいステンレスのものを柱の土台にすることもお勧めです。

玄関柱は毎日のように目にする箇所なので、日々の変化に気づきにくいですが、

異変を見つけたらすぐに、対策をしましょう。

 

この週末は各地で秋祭りが開催されていますね。

秋の過ごしやすい休日、お出かけされてみてはいかがでしょうか。