広島市東区でコケ、反り返りなど劣化したカラーベスト屋根のリフォーム無料診断を行いました。

写真をご覧いただくとわかるように、

屋根にコケが発生していたり、

屋根自体が反り返っていたり等と劣化していることが分かります。

 

屋根は普段太陽の光を直接受けているため、

強い日差しや紫外線、雨、風などに直接さらされてしまうなど日々厳しい環境におかれています。

そんな厳しい環境におかれる屋根は、

10年以上の時が経ってしまいますと、コケや劣化症状が発生する確率が高くなります。

コケ自体が屋根を劣化させる直接の要因とはなりませんが、

長年コケを放置したままですと、

水気にさらされる時間が長くなり、塗料も落ちていくため劣化が早くなります。

 

家を建て、20年以上経ったカラーベスト屋根は、

歩いた時に簡単に割れてしまう等、もろくなってしまいます。

酷くなるとお住まいに雨漏れや害虫等、

さまざまな被害をもたらしてしまう要因ともなってしまうのです。

こうやった要因を呼び寄せてしまう前に、

早めに専門家へ依頼してお住まいの屋根をしっかり点検してもらえると、

安心して過ごす事ができますね。

 

味覚の秋です。健康にご留意し、

行楽の秋を存分にご満喫ください。