広島県大竹市でひび割れ等劣化した基礎巾木のリフォーム無料診断を行いました。

お住まいの目に届きやすい部分は

すぐに気づいて対策を打つ事ができるかと思いますが、

土台の部分を注意して見る機会は少ないのではないでしょうか?

しかし、そんなお住まい全体を支える土台が実は

ひび割れ等傷みやすくなっているかもしれないと思うと、

不安になってきますよね。

 

写真をご覧ください。

基礎巾木が劣化し大きなひび割れが発生しています。

ひび割れ等基礎巾木に傷みが起こる原因として多いもののひとつに、

乾燥でコンクリートの中の水分が蒸発し、

コンクリートが引っ張られ、耐えきれなかった時にひび割れが起こってしまいます。

そのほか、急激な温度変化や、長時間雨に打たれる事によって劣化、ひび割れが発生します。

そして、ひび割れた部分から雨水がコンクリート内部に入り込み、

鉄筋が錆びてしまう恐れがあります。

劣化やひび割れがひどくなった状態で放置を続けると基礎の強化が下がり、

地盤沈下などの大きな被害につながってしまいます。

耐震性が下がり地震が起きた際、

最悪の場合お住まいが倒壊してしまう可能性が非常に高くなります。

お住まいが倒壊してしまうのも非常に怖いですが、

大切なご家族にケガや命の危険が降りかかってくると考えると、

早めに専門家に相談し、対策をしておくと安心ですね。

 

朝晩日毎に冷え込んできましたが、

体調管理にご留意頂き、温かくしてお過ごしください。