【省エネリフォーム】しょうえねりふぉーむ

室内の寒暖差を減らす、 または夏は涼しく冬は暖かくなどの快適性の向上に向け、 給湯器や冷暖房等の設備機器が必要とするエネルギーを減少させることを 目的として取り組むリフォームを指します。