【ヒートショック現象】ひーとしょっくげんしょう

室温の急激な温度差によって身体に大きなダメージを受け、

血圧や脈拍に大きな変動が起きる事を指します。

冬場の暖房の効いた暖かいリビングと

冷たい廊下・浴室の行き来などに起こりやすくなります。

厚生労働省の調査から

ヒートショックによる死亡事故は、

年を重ねるごとに増加傾向にあります。