広島県広島市安佐南区でカビやコケが付着している瓦屋根補修リフォーム無料診断を行いました。   確かに瓦の耐久性は高いのですが、 屋根は毎日、太陽光や雨、風にさらされているため、瓦自体の耐久性が高くとも 年月が経つにつれ劣化していきます。 写真を見ていただくと分かるように、瓦もメンテナンスを怠ってしまえば 屋根材が古くなり表面の塗装が剥がれてしまいます。 塗装が剥がれてしまいますと、剥がれた箇所から雨水が浸透しやすくなり 苔やカビが生え、劣化するスピードを早めてしまいます。 また、ヒビなどが入ってしまうとヒビからも雨水が染み込んでいき屋根が腐食、 最悪の場合、屋根が崩れ落ちてしまうこともあります。 傷みが大きくなりますとその分、 大がかりな工事が必要となり、費用も高額になってきます。   屋根は外壁のようにすぐ目に付くところではないので 意識して見ない限り劣化などの傷みに気づくことは難しいと思います。 屋根にコケやカビ等劣化を見つけても、 そのまま放置しておきますと 屋根が脆くなり屋根の上を歩く工事を行う際に割れてしまうこともありますので 気づいたらすぐに専門家に診断してもらうことをお勧めします。   お住まいの安全や見た目の美しさをより長く保つためにも 定期的な診断をしておくと安心して生活ができますね。