広島市南区で剥がれたテント屋根補修リフォーム無料診断を行いました。   今回、お客様から 「入口正面がテント屋根なんですけど、剥がれが広がってきたので修理できませんか?」 との問い合わせを頂き、テント屋根の無料診断を行いました。   こちらが現地の写真です。 青色のテントが施され、色合いも見栄えも綺麗ですが、 テントの剥がれが目立っています。 最初は小さい範囲の剥がれだったそうですが、 時間が経つにつれ広がっていき、 お客様自身とても不安になったそうです。     そこで今回、テント一面を張り替る工事を提案させて頂きました。 もちろん波板に張り替えることも可能ですが、 私たちが着目した点は強度と施工期間です。 写真1枚目のテントの三角形の部分ですが、三角形を作る事により 建物の強度は増す事が実証されています。   波板に張り替えた場合、 この三角形の部分を作るにはとても手間と時間が掛かってしまいます。 今回はお客様のご意向もあり、 緊急性が高いと判断し、早く安心して頂けるよう 施工時間を短縮でき、強度も落とすことのない、 テントの張り替え工事を提案しました。   今回のようなテントはお店などでよく目にすることが多いですよね。 デザインも選べ、建物のアクセントにもなります。 波板にはないデザイン性の高さなど 多くのメリットがある為、店舗などに使用されている人気の商品です。 お出かけの際にでも、色々なテントを気にしてみると面白いですね。     カープの熱戦が続いていますね。ビジターにも関わらずヤフオクドームには 沢山のカープファンが集まり、 テレビ越しでも応援風景が見れてとても温もりを感じています。 室内にいても足元が冷え込みますね。 くれぐれもお体にはご自愛下さいませ。