広島県廿日市市で錆や苔が生える等劣化している屋根の補修リフォーム無料診断を行いました。

 

こちらが現場の写真です。

屋根の塗装が剥がれて色あせ、苔や赤いサビなども見られ、

お住まいの美観が失われています。

 

屋根は雨や太陽からの熱、紫外線などの影響を一番受けている場所です。

その為、他の場所よりも劣化しやすくなってしまいます。

 

屋根塗装が剥がれ防水効果が弱くなってしまいますと、

劣化した部分から雨水が内部へ侵入し、

雨漏りを引き起こしてしまう可能性もあります。

雨水が建物内に侵入してしまいますと、カビを発生させ

腐食させてしまうため、劣化が早まります。

また、白蟻は湿った風通しの悪く暗い場所を好むので

知らない間に屋根裏で雨漏りが進行していくと

白蟻繁殖にも繋がります。

被害が大きくなりますと、その分補修する場所も増える為、

工事の規模が大きくなり、費用面も増えていきます。

見た目から異常は見当たらなくても劣化は日々進行しています。

専門家に相談し、定期的にメンテナンスをして確認しておくと安心ですね。

 

屋根はお住まいの顔と呼ばれるほど、

お住まいにとって欠かせない存在です。

出かける際にちょっと上を見上げてみる、

という小さな心遣いで

お住まいとご家族の健康を守っていきたいですね。