広島県東広島市で錆びた金属屋根の補修リフォーム無料診断を行いました。   お客様から、 「屋根の錆びが目立った状態なんですが、これは塗り替える事はできますか?」 という依頼を頂き、早速屋根の無料診断を行いました。   お客様から依頼があった建物は、お住まいの隣に建てられた立派な工場でした。 近くで見ても、壁部分には目立った傷みなどはありませんでした。   しかし、実際に登って確認してみますと屋根全体に錆の劣化が目立ち、 壁とは違って、老朽化が進んでました。   そこで今回は屋根の錆を落としと塗装をする工事を提案し、 後日工事を行う事となりました。   塗装を長持ちさせるには、下地調整が重要な役目となってきます。   一度高圧洗浄で汚れを落とし、ケレン掛けでしっかり錆の部分を落とします。 この時に、高圧洗浄では落ちなかった汚れを除去していきます。 この2つの作業を念入りにすることにより、仕上がりの美しさが大きく変わってきます。 また、塗装作業も錆止めを塗り、その上から重ねて塗装していきます。 屋根を塗装し直すことで、劣化を早める原因となったサビを防ぎ、 清潔な屋根へと建物自体の印象を明るくできます。     スポーツニュースは日本人の活躍という嬉しいお知らせが続いており、 2020年東京オリンピックが更に待ち遠しくなりますね。 日本代表選手に負けないように私たちも頑張っていきたいですね。