広島県大竹市にお住まいのお客様から 「屋根の漆喰がひび割れているから見てほしい」 とご依頼を受け、漆喰の無料診断を行いました。   写真を見て頂くと分かるように、 屋根の漆喰部分がひび割れているのが分かります。 屋根の漆喰は瓦屋根の固定や接着に使用され、雨水が住宅に侵入するのを防ぎます。 漆喰がひび割れる原因は大きな地震による建物の揺れや施工不良などがあり、 ひび割れた部分から雨水が屋根の内部に侵入すると雨漏り等の被害を引き起こします。 最悪の場合、屋根内の雨漏りによって屋根板や柱が腐食、陥没してしまいます。   自分たちが住むお住まいだからこそ、丈夫にしておきたいですよね。 小さなひび割れでも放っておくと、傷みはすぐに広がっていきます。 屋根の場合、漆喰のヒビ割れや瓦の破損を放っておくと、 傷みが屋根全体に広がって屋根全体を取り替える工事が必要になります。 「屋根の塗装で済むはずだったのに葺き替え工事をすることになった」 なんてことは避けたいですよね。 お住まいの傷みや劣化に気づいたら専門家に修理を依頼しましょう。   雨も上がって良い天気ですね。 日中は暖かく過ごしやすいので、 週末はお出掛けしてみてはいかがでしょうか?