広島県広島市西区で剥がれた漆喰の塗り替えリフォーム工事を行いました。

 

工事情報

工事内容:漆喰の塗り替え工事
工事期間:7日間
築年数:36年前後

 

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

早速工事開始です。

古い漆喰を撤去する工程から始めます。

古い漆喰の上に新しい漆喰を塗ってしまいますと、

新しい漆喰剥がれやすくなってしまいます。

漆喰を塗り替える際には必ず、古い漆喰を取り除いておくことが大切です。

 

古い漆喰を取り除きましたら、新しい漆喰を塗っていきます。

凹凸や塗り残しが無いようにしっかりと塗っていきます。

 

漆喰を塗り終え、ずれた瓦の補修も行いました。

漆喰は、瓦を固定するという大切な役割があります。

漆喰が剥がれる、欠ける等してしまいますと、

本来固定されている瓦がずれてしまいます。

漆喰は雨や風、紫外線の影響を受けやすい場所にある為、

劣化するスピードも速くなります。

漆喰が傷んでいた場合には、瓦がずれていないか、傷んでいないかも確認しておきましょう。

 

全ての工程が終りましたら、工事完了となります。

 

寒さも本格化してきてコートなど

暖かい上着を出された方も多いのではないでしょうか。

しっかりと防寒対策をして、

インフルエンザや風邪を引かないようにしておきたいですね。