大竹市で床下の崩れた束石の補修リフォーム無料診断を行いました。

 

先日、お客様から

「外壁と屋根の工事はやってもらいましたが、年内に床下も一度見て欲しい。」

とのご依頼を頂き、早速床下の無料診断を行いました。

 

今回ご依頼のあったお住まいは、

以前弊社で屋根と外壁塗装の工事をさせて頂いたお住まいでした。

 

お客様が依頼された床下に入ってみると床下の足となる

大事な支えの束石部分が風化して崩れていました。

こちらの束石は海の砂を使用しているモルタルだった為、

湿気の関係もあり、風化して崩れていました。

 

また同じように外側の巾木部分も

海の砂を含むモルタルを使用していた為、剥がれてきていました。

そこで今回は床下の束石を取替へ補強し、

剥がれているモルタル部分は塗り替える工事を行う事となりました。

 

普段、床下の足部分をご自身で点検する機会は多くはないのでしょうか。

劣化は気づかない内に進みやすいのです。

 

お客様のように診断を希望されることにより、

早期発見する事ができ、早めに補修や補強を行うことが出来ます。

 

健康診断を年に1回行うように、私たちを守ってくれているお住まいにも

診断は必要不可欠です。診断に異常がない事が分かれば皆さん安心でき、

ご家族の笑顔も自然と増えますよね。