広島県広島市西区で塗装が剥がれてしまった屋根の塗装リフォーム工事を行いました。

 

工事情報

工事内容:屋根・外壁塗装工事
使用材料:パワーシーラー,ナノシリコン他
築年数:36年前後

 

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

屋根と外壁の塗装工事を行いました。

今回は、屋根塗装工事の様子をご紹介します。

 

工事開始前に今回は屋根と外壁の塗装工事の為、

足場を組んだ後作業に入ります。

その後、塗装前にケレン掛けや掃除を行い

屋根についた錆や汚れをしっかりと落としていきます。

汚れを落とした後、ひび割れ箇所などを補修していきます。

補修完了後、メインの塗装作業へと移ります。

まずは下塗り材の「パワーシーラー」を塗っていきます。

しっかりと下塗り用の塗料が乾いた後、

メインの中塗り・上塗り塗料として「ナノシリコン」を重ね塗りをします。

同じ塗料を二度塗ることによって、塗料の耐久性が高まるからです。

メインの塗料が乾けば工事完了となります。

 

屋根は私たちを雨や風、紫外線などから守るという大切な役割を果たしています。

しかし、毎日雨風に晒される環境下にある為、劣化する速度も速くなります。

劣化したままですと、欠けた・ひび割れた箇所から本来内部に入ることのない

雨水の侵入を許してしまう事になります。

屋根の異常は被害が大きくならなければ気付かないことも少なくありません。

専門家に相談し定期的なメンテナンスを心掛けておくと安心でしょう。

 

来週からまた広島でも寒くなるそうです。

体調管理に気を付けてお過ごしください。