広島市佐伯区でが付着した屋根のリフォーム無料診断を行いました。   先日お客様から 「屋根に生えているコケが目立つようになってきて気になる」 とのご依頼があり、早速屋根の無料診断を行いました。   お客様のお住まいには色とりどりの砂利が敷かれ華やかでしたが、 外壁にトーンを落とした黄色が用いられており、 可愛らしくも落ち着いた過ごしやすいお住まいというを印象でした。   屋根に登り診断を行いますと、 写真から見ても分かるようにコケの付着が目立っていました。 また、経年劣化によってカラーベストが色褪せている箇所もありました。 コケは日当たりが悪く、水分がある所に発生すると言われています。 今回のお住まいのも屋根が雨水を吸収してしまい、 苔が発生した事が考えられます。   コケの発生は屋根材が劣化しているサインになります。 屋根にコケが生えていると 外観の印象もあまりよくありませんよね。   そこで今回は付着したコケを高圧洗浄で洗い流し、 カラーベストの塗装工事をしました。 塗装する事により、紫外線や雨水から屋根を守り耐久性を上げることが出来ます。   今日から12月に突入しましたね。 「病は気から」です! 気持ちを強く持ち、体調管理に気を付けていきましょう。