広島県広島市中区で塗料が膨らみ浮いている外壁塗装の修理リフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋根の葺き替え・外壁塗装工事
使用材料:プレミアムシリコン他
築年数:38年前後

 

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

屋根瓦の葺き替え・外壁塗装工事を行いました。

今回は、外壁の補修・塗装工事の様子をお伝えします。

 

工事の前に、今回は2階建てのお住まいの屋根や外壁の工事を行う為、

足場・保護シートの設置作業から行います。

足場設置後、水分がまわり塗料が膨らみ浮いてしまった塗料を撤去していきます。

このままでは、外壁に凹凸ができてしまい、

雨水などが内部へ侵入しやすくなりますし見た目にもよくありません。

この隙間を埋め綺麗な外壁にする為、塗装前にモルタルを塗り補修を行います。

モルタルで補修した後、下地調整用の塗料を塗っていきます。

下塗り後、中塗り・上塗り塗料として「プレミアムシリコン」を塗っていきます。

上塗りと合わせて塗装は計3回行うことで、

綺麗になるだけではなく塗料の耐久性が上がり長持ちします。

塗料が乾き、足場の解体・保護シートの撤去後工事完了となります。

 

外壁はお住まいの外観や機能に関わる大切な箇所です。

その外壁にひび割れや塗装の剥がれなどが見られますと、

雨漏れ等の被害が出る可能性があります。

定期的にメンテナンスを行い、早めの補修をしておくと安心ですね。

 

今年も終わりが近づき、気持ちも忙しなくなってきました。

身体だけではなくお住まいのことも気にかけておくと、

いざという時に心強くなりますね。