屋根や壁のリフォーム時期を判断することは、一般の方には大変難しい内容です。
住宅の中でも特に注意が必要な部分で、万が一見逃して雨漏りが起きたら住宅の寿命が短くなってしまうからです。

そこで、簡単に誰でも出来るようチェクシートを作ってみました。

梅雨時や台風前後、築10年を超えた方は、是非確認してみて下さい。

屋根 外壁簡単自己診断シート

屋根チェックシート

 雨漏りしたことがある

 軒天(屋根の裏側)にシミがある。(シミが大きくなった)

 今までに屋根の診断や補修をしたことがない

 屋根にソーラー室外機が置いてある

 部屋が湿っぽい

 屋根にズレ、割れがある

 屋根材の色が変色している。

 屋根材にサビがある

 棟部が曲がっているような気がする。(蛇行してるように見える)

 屋根材の一部が屋根から落ちてきた。

 雨といに問題がある。

 コケ・藻が発生している。

 瓦の割れ・反り・変形・色あせがある。

 複数の業者から葺き替えや修理の勧誘がある。

 


無料診断して問題がなければ、家族全員が安心できます。

どんな些細な事でもかまいません。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。


 

外壁チェックシート

 ひび割れがある

 雨漏りするようになった

 コケ・藻・カビが生えている

 サビているところがある

 変色してきている

 塗装がはがれかけている

 壁を触ると手に白い粉がつく

 表面に小さな穴が複数あいている

 シーリング部にヒビ・浮き・剥離がある。


無料診断して問題がなければ、家族全員が安心できます。

どんな些細な事でもかまいません。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。


広島の屋根工事のお問い合わせ