広島県広島市西区でひび割れや剥がれの見られる外壁塗装の修理リフォーム工事を行いました。

 

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
使用材料:プレミアムシリコン他
築年数:34年前後

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

今回はお住まいの外壁全ての塗装工事という事で、

工事の工程に入る前に、足場と保護シートの設置を行います。

保護シートを設置することで塗装の際の塗料のハネが、

近隣や塀に飛び散ってしまうことを防ぐ役割があります。

 

設置後、外壁の汚れを落とす為全体に高圧洗浄を行い綺麗にします。

高圧洗浄後、欠けや割れの見られた部分にモルタルを薄く塗っていきます。

モルタルを塗ることで、欠けた箇所と欠けてない箇所との段差を無くし、

塗料を塗りやすくします。

メインの塗装作業に入ります。

塗装は下地調整の下塗りから中塗り、上塗りまで計3回行います。

塗装作業は一見簡単そうに思われますが、凹凸なく綺麗に塗るのは難しく

職人の経験と技の見せ所となります。

塗料がしっかりと乾き、足場や保護シートを回収しましたら工事完了となります。

外壁の塗装工事は戸建ての場合、

塗装の範囲にもよりますが10日以上かかることが多いです。

塗装工事は、塗料が乾く時間も必要としますのでどうしても時間が必要となります。

工事を行う際は、しっかりと工事の期間も確認し行うようにしましょう。

 

昨日はソフトバンクの通信障害で多くの方が困る事態となりました。

日々新しく進歩し、便利になっていく時代ですが、

この機会に一度、身の回りを見直して、

もしもの時でも適切に行動できるようにしたいですね。