広島県広島市佐伯区で色あせした外壁塗装修理リフォーム無料診断を行いました。

 

先日、お客様から

「外壁の色あせが気になっているので見に来てもらえませんか?」

とご依頼があり、早速外壁の無料診断を行いました。

 

写真から分かるように、外壁が変色して色あせています。

このように外壁が変色してしまう原因に塗膜の劣化が考えられます。

外壁の色褪せは、紫外線や雨風などにより塗膜が劣化することで起こります。

特に紫外線の影響力は大きく、日当たりの良い住宅では劣化のスピードは速くなります。

 

また、別の箇所ではコケが生えている部分も見られました。

コケは、湿気が溜まりやすい場所や

風通しが悪い場所、日光が当たりにくい所に発生しやすいです。

該当する場所に外壁がある場合は気を付けておきましょう。

 

外壁塗装は5年~10年と言われていますが

お住まいによって劣化のスピードが変わってきます。

外壁はお住まいの中でも目に付きやすい場所です。

少し気にかけてみることで、お住まいの美観を保つことにも繋がります。

お住まいに長く住むためにも定期的な

メンテナンスをしておくと安心ですね。

 

今年の漢字は「災」となりました。

改めて振り返ると震災の多い一年だったように思います。

震災が起こってもご家族全員が無事で、

いざという時安心できる住まいづくりをしておきたいですね。