広島県広島市西区でひび割れや欠けの見られる大手塀の塗装工事を行いました。  

工事情報

工事内容:屋根・大手塀塗装工事 使用材料:ミラクシーラーエコ、プレミアムシリコン他 築年数:28年前後   【工事前】 【工事後】  

工事の様子

屋根の塗装と大手塀の塗装工事を行いました。 今回は工事の一部である大手塀塗装工事の様子をご紹介します。   工事開始です。 まずは大手塀の洗浄を行います。 高圧洗浄とローラーを用いて丁寧に汚れを取っていきます。 経年劣化した大手塀はホコリやカビ等が付き汚れています。 拭き掃除では細かい部分まで綺麗にすることは出来ない為、 高圧洗浄でしっかりと汚れを落としていきます。 洗浄後、塗装前にひび割れや塗装が剥がれてしまった部分を補修します。 剥がれた部分にはモルタルを薄く塗り、表面の凹凸を無くしていきます。 補修作業が終りましたら、下地調整として「ミラクシーラーエコ」を塗っていきます。 下塗りが終りましたら、 中塗り・上塗りとして「プレミアムシリコン」を塗っていきます。 塗装作業で凹凸なく綺麗に塗っていくことは難しく、 多くの経験と職人の腕が必要になります。 塗料が乾けば工事完了となります。   関東の方ではタイヤのチェーン着用を義務化するところもあるようです。 広島でも雪による事故は起こっていますので、 気を付けておきたいですね。